「ごっこ汁」のつくりかた

調理手順写真1 調理手順写真2 調理手順写真3
ごっこ(メス)は、 腹を割きます。   たまごと肝臓(キモ)を取り出し、残りの内臓は捨てます。   たまごを包む皮膜を取り除き、塩水でよく洗ってヌメリを取ります。
調理手順写真4 調理手順写真5 調理手順写真6
ごっこ(オス)の腹を割き、肝臓と白子以外の内臓を捨てます。   魚全体に熱湯を注いで、ヌメリを取ります。   角質化された不純物を洗い流します。
調理手順写真7 調理手順写真8 調理手順写真9
身を二枚または三枚卸にします。   身を一口大に切り分けます。   切った身を洗って、ごっこの下準備は完了です。
調理手順写真10 調理手順写真11 調理手順写真12
鍋に昆布のだしをとります。   一口大に切った身を鍋に加えます。   アクをこまめに取りながら煮立たせます。
調理手順写真13 調理手順写真14 調理手順写真15
味を確かめながら、醤油を適量注ぎます。   たまごを加えます。   豆腐、長ねぎ、ごぼう、いも等の具を準備します。
調理手順写真16 調理手順写真17 調理手順写真18
長ねぎ以外の具を加え、アクを取りながら煮込みます。   生のりを入れると風味が増します。長ねぎは最後に加えます。   皿に盛りつけて出来上がり。

「戸井で獲れる魚」のページに戻る